リンク

友人や縁のある方・お店等のリンクです(少しづつ更新中です)

つる新種苗 固定種の種の取り扱いが豊富な松本市人形町の路面店です
アイメジャー信州放射能ラボ 当圃場の玄米の放射能検査はこちらでお願いしています
相澤和典さん 松本の宝。ごっこ社以外にも輝かしい経歴が
ナチュラルマーケットてとて
 松本市岡田にある、自然食品販売・教室いろいろ なお店。
私どものお米もお取扱いいただいております。施術を行うサロンも併設されています。
朝日そば ふじもり 朝日村にある自家製粉十割り蕎麦のお店です。
現在、私どもの玄米をお店で出していただいております。

田んぼ・畑の作業関連文献

正直、農作業をしている直也君は熱心に本を読んで勉強したって感じではなく、
もっと独学に近いのですが、以下は、数少ない購入して家にある本のリスト。
福岡正信さんの本は除きます。本当に少ないですね。

「自然農・栽培の手引き」 著者:鏡山悦子
「完全版 農薬を使わない野菜づくり」 著者:徳野 雅仁
「農家が教える混植・混作・輪作の知恵」  農文協
「不耕起でよみがえる」
  著者:岩澤 信夫

植物栽培史・農業関連文献

農ってなんだろう、寒冷地で稲作ってどういうことだろうと思いだして、出会った著者や著作の数々。
教科書では絶対に教えてくれない、この列島の複雑な様が見えてきます。

佐藤洋一郎氏著作一覧
稲はどこから来たかだけでなく、米の品種のみならず食や生態系の多様性についても
宮本常一情報サイト
日本を1番旅した民俗学者であり稲作民以外の庶民の存在をを照らした宮本常一氏の情報サイト
「忘れられた日本人」は農耕民以外の事実が収録されていて、やっぱり代表作でしょうか。。。
「日本の歴史を読みなおす」
「日本とは何か 日本の歴史〈00〉」
網野善彦氏は、宮本常一でさえ百姓=農民と錯誤してしまった農本主義の問題を指摘しています。

こどものワクチン関連文献

ここで紹介するのは慎重派の本ばかりですが、偏りたくないのが本当のところ。
いかなる喧伝もしたくないのですが、黙っているのも違うかなと思ってこの項を作りました。
当家ではMRと2種混合の2つは受けましたし、ワクチンは必要なひとには必要だというのがスタンスです。
推進派の本もできれば同量読むことが肝心かと思いました。
盲目的に支持するのも、かえって慎重派の人たちの足を引っ張ることになりかねないと心配します。

黒部信一のブログ  「未来の福島こども基金」の代表でもある小児科医の黒部信一先生です
黒部信一氏の著書一覧  AMAZON のページに飛びます
「育育児典」 毛利子来氏と山田真氏共著。岩波書店の紹介ページ
「予防接種へ行く前に 改訂版」 当家で持っているのはこちらですが新しく、
「新・予防接種へ行く前に」
が出ているそうです